ネットワークカメラ SNC-ER585

SONY SNC-ER585

最低被写体照度0.05ルクスを実現。HD対応ドーム型ネットワークカメラ

フルHD PoE パン・チルト ズーム 屋外対応 音声双方向 I/O

基本情報 / IPカメラ Sony SNC-ER585

Sony SNC-ER585は、360度エンドレス旋回や光学30倍ズームを備え、フルHD映像出力に対応した屋外ハウジング一体型ネットワークカメラです。

 

希望小売価格 540,000円(税抜き)
※1台からでもお見積いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

他のIPカメラと製品比較する

 

カタログダウンロード(PDFファイル/330 KB)

 

ネットワークカメラ SNC-ER585

製品のポイント / IPカメラ Sony SNC-ER585

  • フルHD映像出力に対応
  • 屋外ハウジング一体型
  • 光学30倍ズームレンズと高速なパン・チルト動作
  • “Exmor”CMOSイメージセンサーを搭載
  • 逆光環境に強いワイドダイナミックレンジ機能DynaViewを搭載
  • カメラ妨害検知機能を搭載
  • 画像処理を用いたアラーム検知機能「DEPA(ディーパ)」に対応
  • カメラ本体をトップユニットより容易に脱着できるクイックリリース機構を装備
  • IRカットフィルター方式のDay&Night機能を搭載
  • 音声双方向通信に対応
  • Edge Storage(エッジストレージ)機能を搭載
  • スマートフォンビューアー対応
  • "ONVIF"対応

製品図解 / IPカメラ Sony SNC-ER585

IPカメラ Sony ネットワークカメラ SNC-ER585 製品図解

特長 / IPカメラ Sony SNC-ER585

  • フルHD映像出力に対応

    1920×1080ピクセルのフルHD映像を30フレーム/秒(*)のフレームレートで出力できます。また映像圧縮方式はJPEG、MPEG-4、H.264の3方式に対応。H.264の採用により、従来の圧縮方式に比べネットワーク帯域を抑えて高画質な映像を伝送することができます。
    * シングルコーデック時(映像圧縮方式がH.264の場合のみ出力可能)。ただしDynaView機能がオンの場合は15フレーム/秒となります

  • 屋外ハウジング一体型
    保護等級IP66に準拠した対塵・耐水機能をもつ、屋外ハウジング一体型モデルです。
    ※ 別売の壁面用取付金具または天吊用取付金具が必要です

  • 光学30倍ズームレンズと高速なパン・チルト動作

    光学30倍の高倍率ズームレンズを搭載しています。また、360度エンドレス(パン)と-195度から+15度(チルト)の旋回や、最大300度/秒での高速なパン・チルト動作が可能な機構を搭載しており、広範囲なモニタリングが可能です。

  • “Exmor”CMOSイメージセンサーを搭載

    高速な信号読み出しと低ノイズ化を実現した“Exmor”CMOSイメージセンサーを搭載しています。

  • 逆光環境に強いワイドダイナミックレンジ機能DynaViewを搭載

    速いシャッタースピードの画像と通常の画像を組み合わせることで、光が強く白とびしている部分や、光が弱く黒く沈んでいる部分の明るさを補正するワイドダイナミックレンジ機能を搭載。屋内から明るい屋外を撮影するような逆光状態で、鮮明な映像を実現します。

  • カメラ妨害検知機能を搭載

    カメラにスプレー塗料や布をかけられたことによる映像の変化をカメラが検知する機能を搭載。これらを検知した場合、ネットワーク経由でレコーダーに通知することができます。

  • 画像処理を用いたアラーム検知機能「DEPA(ディーパ)」に対応

    ネットワークカメラレコーダー「NSR-1000シリーズ」またはネットワークカメラレコーディングソフトウェア「RealShot Manager Advanced」とネットワークカメラの間で分散処理を行うことにより、高度な画像処理機能を実現する技術です。単に動体を検知するだけでなく、画面上に設定したラインを人や車が右から左に通過した場合にアラームを発生するなど、より高度なアラーム検知が可能です。

    ※ 不動体検知には対応していません
    ※ NSR-500シリーズはDEPAに対応していません

  • カメラ本体をトップユニットより容易に脱着できるクイックリリース機構を装備

    カメラ本体をトップユニットから容易に脱着できる機構を備えたツーピース構造を採用。トップユニットは、IPアドレス、macアドレスなどの一部のネットワーク情報を保持しているため、メンテナンスなどでカメラ本体を取り外しても再設定の手間を省くことができます。
    ※ カメラ映像に関する設定情報は残らないため、再設定またはあらかじめ外部に保存した設定情報の呼び出しが必要となります

  • その他の主な特長

    ・IRカットフィルター方式のDay&Night機能を搭載(*Nightモード時はモノクロ映像になります)
    ・音声双方向通信に対応
    ・Edge Storage(エッジストレージ)機能を搭載
    例えばネットワーク切断が発生した際カメラが検出し、カメラに挿入されたSDカードに映像を一時的に記録し、ネットワーク再開を検出した段階でSDカード内の映像をNSR-1000/NSR-500シリーズやRealShot Manager Advancedがインストールされたサーバー側に統合することができます。
    ※ カメラとNSR-1000/NSR-500シリーズやRealShot Manager Advancedとの組み合わせによる機能となります(NSR-1000/NSR-500シリーズやRealShot Manager AdvancedはファームウエアバージョンVer1.6.0以降で対応)
    ・スマートフォンビューアー対応
    ・"ONVIF"対応

製品仕様 / IPカメラ Sony SNC-ER585

カメラ部

撮像素子 1/2.8型プログレッシブスキャン Exmor CMOSセンサー
有効画素数 約327万画素
レンズタイプ 30倍ズームオートフォーカスレンズ
ズーム比 光学30倍/デジタル12倍
焦点距離 f=4.3 - 129.0mm
F値 F1.6(ワイド端) - F4.7(テレ端)
水平画角 59.5度(ワイド端) - 2.1度(テレ端)
最短撮影距離 300mm(ワイド端)、1200mm(テレ端)
Day&Night機能
ライトファンネル機能 -
ワイドダイナミックレンジ機能 ○(DynaView)
最低被写体照度 1.7ルクス(F1.6、AGC [ON]、1/30秒、50IRE時) 0.3ルクス(Nightモード [ON]、モノクロ、F1.6、AGC [ON]、1/30秒、50IRE [IP])
映像SN比 50dB以上
レンズアイリス オート
動体検知機能
パン駆動範囲 360度エンドレス回転、最大速度300度/秒
チルト駆動範囲 -195度 - +15度、最大速度300度/秒

ネットワーク部

圧縮方式 JPEG/MPEG-4/H.264(同時配信可能)
画像サイズ 1920×1080、1680×1056、1280×1024、1440×912、1280×960、1376×768、1280×800、1280×720、1024×768、1024×576、800×600、800×480、768×576、720×576、704×576、720×480、640×480、640×368、384×288、320×240、320×192
最大フレームレート *1 JPEG時:16fps(1920×1080) *2 *3/30fps(1280×720) *4 *3 MPEG-4時:20fps(1920×1080) *3/30fps(1280×720) *3 H.264時:30fps(1920×1080) *3/30fps(1280×720) *3
同時アクセス数 5*5*6
音声圧縮 G.711(64kbps)、G.726(40/32/24/16kbps)
プロトコル IPv4、IPv6、TCP、UDP、ARP、ICMP、IGMP、HTTP、HTTPS、FTP、SMTP、DHCP、DNS、NTP、RTP/RTCP、RTSP、SNMP(MIB-2)
LAN端子 10BASE-T/100BASE-TX(RJ-45)
IPv6対応
ワイヤレスLAN -

インターフェース部

内蔵マイク -
外部マイク入力端子 ミニジャック(モノラル)
プラグインパワー方式対応(基準電圧 2.5V DC)
推奨負荷インピーダンス2.2kΩ
ライン出力端子 ミニジャック(モノラル)、最大出力レベル1Vrms
映像出力端子 -
その他I/O センサーIN×2、アラームOUT×1
シリアルI/O -
メモリーカードスロット SDメモリーカードスロット(SDHCメモリーカード対応) *7
PCカードスロット -

一般

ビューアー Microsoft(R) Internet Explorer(R) 6.0/7.0/8.0/9.0 *8
対応OS Microsoft(R) Windows(R) XP Professional(32ビット版)、Windows Vista(R) Ultimate/Business(32ビット版)、Windows(R) 7 Ultimate/Professional(32ビット版/64ビット版)
本体質量 約4.3kg
同梱スタンド質量 -
本体外形寸法(幅×高さ×奥行) 直径φ×高さ:φ222.0×324.1mm(突起部含まず)
同梱スタンド外形寸法(幅×高さ×奥行) -
電源 AC24V(50/60Hz)*9
消費電力 最大76W(内蔵ヒーター動作時。内蔵ヒーターが動作していない状況での消費電力は最大26W)
動作温度 -40 - +60℃ *10
保存温度 -20 - +60℃
動作湿度 20 - 80%(結露なきこと)
保存湿度 20 - 95%
防塵・防水規格 IP66
付属ソフトウェア(CD-ROM) SNC toolbox *11 *12、SNC audio upload tool *13 *12、SNC video player *14 *12
付属品 CD-ROM(ユーザーガイド、付属プログラム)×1、設置説明書×1、ドームカバー×1、トップサンシェード×1、カップリング×1、ワイヤー固定ベルト×1、ワイヤーブラケット×1、ボルト×2、接続ハーネス(3ピン)×1、接続ハーネス(14ピン)×1、ハーネスバンド×1、バンドマウント×1、保証書(冊子)×1

*1絵柄や画質設定、ビットレート設定などの影響によって、最大フレームレートが低下する場合があります。
*2 画質設定【Level 1】、【Level 2】の場合。工場出荷時(画質設定【Level 7】)の最大フレームレートは、6fpsとなります。
*3 ワイドダイナミックレンジ機能オン時は設定したフレームレートの半分の値となります(30フレーム/秒設定時、出力される映像は15フレーム/秒となります)。
*4 画質設定【Level 1】、【Level 2】の場合。工場出荷時(画質設定【Level 7】)の最大フレームレートは、12fpsとなります。
*5 配信ビットレートの合計値は最大16Mbpsです。合計16Mbps以上の配信を行うことはできません。
*6 メール機能またはFTPクライアント機能が【ON】の場合、最大同時アクセス数は3になります。
*7 Edge Storage(エッジストレージ)機能を使用する場合、動体検知機能とカメラ妨害検知機能を同時に使用することができません。動体検知機能とカメラ妨害検知機能を同時に使用する場合は、Edge Storage機能を使用しないで下さい。
*8 推奨CPUスペックは、インテル(R) Core(TM) i7 2.8GHzまたはそれ以上。メモリーは2GB以上。
*9 別売の電源アダプターが必要です。
*10 0℃未満の環境で起動した場合、内蔵ヒーターが動作して内部温度が上昇した後にカメラ本体が起動します(正常な映像が得られるまでに2時間程度かかる場合もあります)。
*11 SNC toolbox:カメラの各種設定を行うためのソフトウェアツール。
*12 動作環境:Microsoft(R) Windows(R) XP Professional(32ビット版)、Windows Vista(R) Ultimate/Business(32ビット版)、Windows(R) 7 Ultimate/Professional(32ビット版/64ビット版)
*13 SNC audio upload tool:カメラに音声を送信するためのソフトウェア。
*14 SNC video player:カメラ内に保存した映像または音声をコンピューター上で再生するためのソフトウェア。

お問い合わせ