顔認識マーケティングサービス

1.サービス概要

顔認識マーケティングサービスは、ネットワークカメラ映像から人間の顔データのみ検出し、抽出された顔データをクラウドサーバシステムのデータベースと照合して効果的なマーケティングを行うことができます。
顔認識で新規顧客とリピーター顧客の店舗別時間別のマーケティングレポートを作成します。

同時に複数の顔データを認識可能

同時に複数の顔データを認識可能

高解像度カメラを利用することで、複数の人間の顔データを同時に抽出できます。
年齢性別は参考データとして収集しています。

顔データ抽出技術による帯域負荷の軽減

顔データ抽出技術による帯域負荷の軽減

カメラ映像から顔データのみクラウドサーバへ送信するため、帯域を大きく抑えることができます。

クラウドサービスによるレポート閲覧

顔データ抽出技術による帯域負荷の軽減

クラウドサーバシステムでデータベース照合とレポート作成を行います。専用端末は不要です。

汎用ネットワークカメラ対応(ONVIF準拠)

汎用ネットワークカメラ対応(ONVIF準拠)

高価な映像撮影用カメラではなく、AXISやSONYなど汎用ネットワークカメラを利用可能。


2.システム構成イメージ

3.主な特長と他社製品比較

■主な特長

  1. 世界最高レベルの高認識エンジンを搭載(認識率96%以上)
  2. ネットワークカメラのライブ映像から瞬時に顔認識
  3. WEBブラウザからアクセス可能(IE、Chrome、Firefox)

■他社製品との比較

 当社A社B社
認識率96.43%74.67%66.23%
平均処理速度400ms760ms1235ms
登録データサイズ(1件) 1.2KB3KB5KB
検索時間350ms870ms4500ms

※検索時間は100万人の中から1人を発見するまでの処理時間

4.データベースサンプル

データベースサンプル 性別や年齢も識別ができます。

性別や年齢も識別ができます。

※イメージをクリックしていただくと、拡大画像がご覧になれます。
※本システムとはイメージが異なります。

5.顔認識技術

登録する画像の条件

■登録する画像の条件

角度 表情 解像度 最小顔画像枚数
正面無表情320×240px1枚~

光の影響 顔の隠れ サングラス 表情が異なる
光の影響 認識率75% 顔の隠れ 認識率85% サングラス 認識率66% 表情が異なる 認識率68%

※上記の画像のパーセンテージは、登録画像と認識画像間の照合率です。

6.技術評価データ

ネットワークカメラ映像圧縮サーバ

グラフは上に上がるほど高い認識が得られることを意味します。

※評価データベース名/FRGC v2.0
FRGCはアメリカ国防総省と国立標準技術研究所が顔認識試験のために作成した巨大な顔認識データベースです。

遠隔監視システムにも最適なネットワークカメラ専用録画装置の詳細はこちら

製造ライン向け監視カメラシステム

新商品やお得なセール情報を配信!メールマガジンはこちら