動画像配信管理システムソリューション

製品概要

ビデオコンテンツ録画配信管理システムCloud-CMSとは、ビデオ録画(エンコード・トランスコード)、ビデオCMS(コンテンツマネジメントシステム)、ビューアソフトで構成されるソフトウェアプラットフォームです。

このシステムは各種入力デバイスに対応出来るよう、基本エンジンをベースに柔軟なカスタマイズを提供し、ユーザーの既存システムと接続可能な機能に対応しました。入力デバイスはあらゆるインターフェースに接続されますので、柔軟に変更・交換出来るように設計しています。

IPカメラやテレビカメラはもちろん、工業用のカメラなどにも対応しており、I/Fも多岐に及び適用分野も広範囲になります。このような複雑な問題も各種提案と基本アプリケーションから構成されるCloud-CMSにより解決できることでしょう。

システムコンセプト

システムコンセプト

操作画面例

サーモ解析 Viewer&DB
FullHD 長時間録画検索Viewer
スポーツビデオ録画解析Viewer

仕様

OS Windows8、Windows7、Mac OS10.4以降、Linuxディストリビューション
ブラウザ Internet Explorer 9以上、Firefox3.0以上、Google Chrome3以上、Safari4.0以上
プレイヤー Flash Player10.2以上、HTML5対応Videoプレイヤー
通信プロトコル RTMP,RTMPT,RTMPE,RTMPTE,RTSP,RTP,HTTP,HTTPS,RTMPS
ポート 1935,80,443,554
ファイル形式 MP4,FLV,M4V,MOV,F4V,WMV,AVI,3GP,3G2,ASF,MKV,MPEG,MPG,M2TS,MTS
配信フォーマット 環境:FLV…FlashPlayer6以上
環境:MP4…FlashPlayer9以上、iOS、Android、BlackBerry
再生形式 PC…FlashPlayer
iOS…QuickTimePlayer(標準搭載)
Android…メディアプレイヤー(標準搭載)
BlackBerry
Kindle fire
Smart TV

組込製品

■DATAPATH

datapath

Datapathビデオキャプチャ製品は、資料、放送、エンタテイメントの空間演出、軍事、製造検査や動画ストリーミングの幅広い分野で世界的に利用されております。
Datapathは、これらのすべての要求に応えるために10種類の製品をラインアップ。
Datapath Vision キャプチャ製品は最新のVHDLテクノロジーか採用されており、PCIexpressパス上で最大800MB/sec.のバンド幅でキャプチャデータを転送できるため、Latencyの少ない高画質キャプチャを特徴とし、またVision キャプチャ製品は高い信頼性を有しております。


■AVerMedia

AVerMedia

AVerMedia ビデオキャプチャSDK(Software Development Kit:ソフトウェア開発キット)は、映像のプロフェッショナルアプリケーション開発やシステムインテグレータに最適なソリューションを提供します。
この開発環境は、Visual BasicやVisual C/C++、Delphi、C#(.NET)、VB Netなどの主要なプログラミング言語に対し、ユーザーが求める機能を開発中のソリューションに実装することができます。 さまざまなビデオキャプチャの需要を満たせるため、医療機器や顕微鏡の観察画面の伝送など、幅広い用途に対応できます。

エンコード&録画

この録画システムはキャプチャボードを内蔵し、HDMI、DVI、D-SUB、SDIなどのインターフェースと接続し映像ストリームを録画することが出来ます。
また、IP-Cameraなどと組み合わせたPiP録画にも対応し、柔軟なシステムを構築することが可能です。
教育用途では授業や黒板・ホワイトボード、書画カメラ、プロジェクターやPC画面などの映像をスケジュール録画し、講義が終了後はオンデマンド用のサーバにアップロードを行うことが可能です。
また録画中にライブ配信*も行う事ができるので、イベントや校内放送など用途が広がります。

1CH 録画配信システム 2CH 録画配信システム

1CH 録画配信システム

2CH 録画配信システム

■Encoder スペック

映像入力インターフェイス HDMI ×2
コンポーネント(YPbPr) ×2
音声入力インターフェイス HDMI ×2(エンペデット)
オーディオ(RCA/3.5mm) ×2
出力インターフェイス LANポート ×2
制御インターフェイス IR Blaster ×2
映像フォーマット H.264 Main/High Profile
1080p 25Hz/30Hz,1080i 50hz/60Hz;720p 50Hz/60Hz;
576p 50Hz;576i 50Hz;480p 60Hz;480i 60Hz;
音声フォーマット AAC
出力プロトコル Transport Stream on TCP/UDP(Multicast or Unicast)
RTP(Multicast or Unicast)
RTMP Publish
出力数 HD画質レベル:2ストリーム
映像品質 1080p30
*Up to 15Mbps for each TCP/UDP/RTP stream
*Total up to 8Mbps for RTMP streams
運用時の推奨環境 温度:0 to 50℃ / 32 to 122℃F
湿度:0% to 80%(結露なきこと)
非運用時の推奨環境 温度:-30 to 65℃ / -22 to 149℃F
湿度:0% to 90%(結露なきこと)
電源 / 電力 12V / 1.5A
重さ 900g
外形寸法 230mm(L)×124mm(W)×42mm(H)
視聴用アプリケーション / 端末 1.VLC Media Player for Windows,Linux, or Mac
mPlayer for Linux
IP-STB

CMS操作

Cloud-CMSの操作画面は標準のUIフレームを提供し、柔軟にカスタマイズすることが可能です。
動画プレイヤーやサムネイルなどの基本レイアウト以外のデザインは全て変更することが可能ですので、自社のサイトとデザインの共通化を行うことが可能です。
動画ファイルは専用のCMSで一元的に管理し、サイトの更新とメンテナンスを向上することができます。

Cloud-CMSの操作画面

ムービー操作画面&登録編集画面


Cloud-CMSの管理画面ではユーザの権限を登録でき、視聴・編集・登録・削除などのユーザ権限を設定することが可能です。
この機能とコンテンツ視聴管理(統計)をチェック出来ますので、ページアクセス率やコンテンツの再生回数を知ることが可能になります。
録画されたムービーファイルの登録は管理ページから行います。
この時プレイリストの登録を行うとリストされたコンテンツがループ再生されます。
簡易的なサイネージプレイヤーとしても使用可能です。
また、管理ページよりコンテンツをプレビュー再生可能で、Flash PlayerとHTML5の動作確認を行えます。

アクセス統計 プレイリスト&プレビュー

アクセス統計

プレイリスト&プレビュー

リアルタイム講義配信

高圧縮技術エンジンを利用し、講義映像の長期保存とリアルタイム配信を実現します!

当社の高圧縮技術エンジンにより、フルHD解像度の映像Stream(秒30コマ)をほぼリアルタイムで高画質のまま500Kbpsまで圧縮できます。この圧縮データをクラウドサーバに転送することで、3G/LTE回線での再生も可能になりますので、ネットワークカメラを利用した講義収録システムなどのVODサービスを簡単に開始することができます。

リアル講義配信システム

視聴用プレイヤー

CuBox-i2ex

5cm*5cm*5cmのキューブ型アプライアンスです。
LinuxやAndroidなどのOSに対応しているため、ユーザの要求によりカスタマイズ可能です。
上位機種はFullHDでの録画再生も可能で、センサー連動による各制御装置など用途はアイディア次第です。

視聴用プレイヤー

デモサイト

デモサイトを用意しましたのでぜひご覧ください。


遠隔監視システムにも最適なネットワークカメラ専用録画装置の詳細はこちら

製造ライン向け監視カメラシステム

新商品やお得なセール情報を配信!メールマガジンはこちら