自宅パソコンで公園をモニタリング


2007年6月8日(金) 自宅パソコンで公園をモニタリング -日本経済新聞

各家庭で公園の様子をモニタリングできるサービス提供に関する記事が、日本経済新聞に掲載されました。
防犯型の宅地開発が進む中、システム・ケイは「南あいの里」ニュータウン敷地内の公園に監視カメラを設置し、住民は専用ホームページにアクセスし、パスワードを入力すると、自宅のパソコンで公園の様子を見る事ができる。子供が遊ぶ様子を自宅から確認できる為、小さな子供がいる若い世代などが関心を示しているようだ。
使用されているネットワークカメラは最大130万画素と解像度が高く、気温マイナス30度でも作動する。
NTT東日本が回線を整備し、「各家庭で監視カメラの映像を見られるシステムは道内初」という。

※製品情報:AIRA http://www.systemk.co.jp/products/aira/

通信費が安くなるIP式をレンタル


2008年3月26日(水) 通信費が安くなるIP式をレンタル - 日本経済新聞

IP竏窒oBXシステムに関する記事が、日本経済新聞に掲載されました。

建機レンタルの北海道オフィス・システムはオフィスや長期の建設現場向けに、従来より導入コストや通信費が安くなるインターネットプロトコル(IP)方式の構内電話交換機器(PBX)のレンタル事業を始めた。

商品名は「レン楽フォン」。IP竏窒oBXシステムはシステム・ケイから仕入れる。トンネルやダムなど建設現場での固定電話向けのほか、オフィス需要を見込む。

当社で扱っている防犯グッズについて取材がありました


2008年7月18日(金) 当社で扱っている防犯グッズについて取材がありました。- NHK ニュース丸ごと北海道


7/18(金)18:10~@NHK ニュース丸ごと北海道

★防犯グッズの売れ行き動向
値段的にも扱い方にも手頃な防犯グッズが普及し始めたのは6~7年程前。
背景には、ピッキング被害等に見られる空き巣の多発や池田小学校殺傷事件などの凶悪犯罪の増加がみられる。
最近では、子供を狙った犯罪や秋葉原無差別殺傷人事件という凶悪な事件が後を絶たない。
防犯グッズの売れ始めは、空き巣や侵入窃盗対策の為、家や建物の出入り口や窓をガードするグッズがメインに売れていたが、
最近では自分自身の身を守る為の護身用グッズの売れ行きが急激に伸びている。
  • 防犯ブザー:平月の売数 50縲怩U0個
最近二ヶ月では、約3倍の売数(150縲怩P80個)
  • 催涙スプレー:平月の売数 15縲怩Q0個
最近二ヶ月では、約5倍の売数(70縲怩P00本)
護身用のグッズは、法人関係からの注文が主であったが、
最近では一般の女性や年配の方からの注文が目立つようになってきている。
★番組で紹介される商品
  1. スタンガン「ももアザラシくん」
  2. ブザーつりつり

日本語発音、ネットで学ぶ システム・ケイ、まず中国人向け


2009年1月16日(金) 日本語発音、ネットで学ぶシステム・ケイ、まず中国人向け-日本経済新聞

中国人の為の日本語学習サイトに関する記事が、日本経済新聞に掲載されました。

ソフト開発のシステム・ケイ(札幌市、鳴海鼓大社長)はインターネット上で日本語を学習できるシステムを、中国の同業、大連永佳電子技術(大連市)と共同開発した。音声認識機能を搭載し、ネット上でも正確な発音を学べるのが特徴。第1弾として、このほど中国人向けのサービスを試験的に始めた。1年間で1万人、3年後10万人の利用者獲得を目指す。

専用のホームページに接続し、IDやパスワードを入力すると学習履歴などが記載された個人用のページにつながる。発音例に従ってマイクに向かって話せば、日本人と外国人のアクセントの違いなどを分析。100点満点で点数化し、間違っている個所を指摘する。ネット上で音声認識機能を使った語学学習ができるシステムは日本で初めてだという。

学習過程を分析し、力を入れて学習すべき点を受講者にアドバイスする機能や模擬テストなども用意した。インターネットに接続したパソコンと、マイクとス ピーカーがあれば学習できるため、個人でパソコンを持っていなくてもネットカフェなどで利用できる。


現在、無料キャンペーン実施中!!先着1000名様に 30日分600ポイント(1日20ポイント)1000円分をプレゼント♪

ネットカメラ16台管理 システム・ケイ、録画装置発売


2009年4月5日(日) ネットカメラ16台管理 システム・ケイ、録画装置発売 ‐ 北海道新聞

新製品「ネットワーク・ビデオ・レコーダー(NVR)」に関する記事が、北海道新聞に掲載されました。

システム開発のシステム・ケイ(札幌市、鳴海鼓大社長)はネットワークカメラなどのデジタル画像を録画する専用装置の新製品を発売する。

低価格ながら1台で16台のカメラを管理できる。主要メーカーのカメラに対応しており、ハードディスクは最大2テラバイトまで増設可能。今月中旬から発売開始。

遠隔監視システムにも最適なネットワークカメラ専用録画装置の詳細はこちら

製造ライン向け監視カメラシステム

新商品やお得なセール情報を配信!メールマガジンはこちら