ロジスティクス業務をサポートする Axisネットワークカメラ

映像監視システムを活用し、顧客満足度の向上や業務を効率化

ネットワークカメラ AXIS(アクシス)の導入事例 株式会社盛運

企業名:株式会社盛運

所在地:埼玉県

業種:交通機関

アプリケーション:防犯、業務効率

課題

セキュリティ強化への高まるニーズ

競争の激しいロジスティクス業界ではつねに顧客満 足を高める努力が求められ、とくに事故や盗難の防 止は最優先課題に位置づけられています。埼玉県を 拠点に運輸・倉庫事業を幅広く展開する株式会社 盛運でも、セキュリティ強化のために県内各所に点 在する倉庫・駐車場および事業所を一括管理する 映像監視システムの構築が急がれていました。

解決策

拡張性の高いIP映像監視システム

当初はアナログ監視カメラの採用が決まっていまし たが、同社でIP電話の導入や社内システムのIT化が 推進されており、今後ますます発達するネットワー ク社会を考慮してAxisネットワークカメラと三菱電 機インフォメーションテクノロジー株式会社のネッ トワークカメラ用録画・配信サーバ「ネカ録」によ るIP映像監視システムの導入を決定しました。
主な決定理由は①ネカ録のユーザーフレンドリーな 操作性②Axisネットワークカメラの画質の良さと安 定性③導入コストなどがあげられます。
特に、コスト面ではアナログカメラのように専用の ケーブル敷設が不要で、PoEを利用してLANケーブ ル1本で電源供給と画像配信が行えるなど、監視シ ステム専用の配線を必要としない点が大きな要因 となりました。
現在、すべての倉庫、営業所をはじめ本社事務所、 会議室等にAXIS211をはじめ約30台のネットワー クカメラが設置され、フル稼働しています。

効果

顧客サービスの向上と業務を効率化

防犯効果を高めるために導入したネットワークカメ ラによる映像監視システムでしたが、その効果はセ キュリティや事故防止にとどまらず、業務 全体の管 理にも役立っていると高い評価が寄せられていま す。各営業所の配車状況や倉庫内の集荷率、社員 の動向までがネットワークカメラを通じて確認でき るなど、業務の効率化にシステム用途が拡大してい ます。

お客様の声

"IP映像監視システムを導入して防犯だけでなく、従業員も見られているという意識が働いて、業務全体の効率化が進みました"
(株式会社 盛運 システム課 逢坂忠課長代理)

幅広い製品ラインナップ

アナログ監視カメラの導入を予定していた同社が、 最終的にAxisのネットワークカメラと「ネカ録」と の組み合わせによるIP監視システムに決定した最 大の理由は、録画・配信サーバ(ネカ録)の操作性 の高さと、設置環境に応じたカメラが選択できる Axis製品の幅広いラインナップでした。
オフィス内は美観を損なわず小型で目立たない AXIS207、倉庫にはイーサネットケーブルで映像伝 送と電源供給が行えるPoE対応AXIS211、AXIS221 、とくに駐車場には夜間撮影も可能なデイナイト対 応のAXIS221を設置、設置環境に合わせて選べる Axis製品の豊富なラインナップが、他社製品をおさ えて導入した理由にあげられています。
「Axisの製品は画質のよさやアプリケーションとの 高い親和性に加え、デザイン性にも注目していまし た。たとえばオフィス内に設置されたAXIS207はサ イズもコンパクトで監視カメラのイメージを一新し ているため、オフィスの雰囲気を害することなく社 員にも威圧感を与えません。」(逢坂課長代理)。

防犯から業務の効率化に有効活用

防犯目的で導入した監視カメラシステムが、さまざ まな業務の効率化に効果が現れました。
「以前は車両等の稼働率をチェックするために倉 庫や駐車場に出向いていましたが、システム構築後 はモニタ上で確認できるためチェックに要していた 時間を他の業務に傾注することができます」(逢坂 課長代理)。
また、万が一事故が起きた場合でも録画された映 像を社員教育に活用して再発防止に努めるなど、 業務の安全性の向上に役立てられています。
さらに在席確認などオフィス内の社員の状況も把 握でき、社員もまたネットワークカメラを意識する ことで安全性や仕事への集中力が高まり、業務全 体の効率化がはかれたといいます。
Axisのネットワークカメラとネカ録のIP監視システ ムの導入により、防犯効果だけでなく社員の意識 改革や業務効率が高まり、その結果、顧客サービス の向上につながりました。

Axisネットワークカメラへの期待と今後の 展望

同社ではAxis製品およびネカ録による監視システ ムをこれからもさまざまな業務に応用したいと考え ています。
たとえばカメラと音声システムをリンクさせ、駐車 場や倉庫内で不審者等を発見した際には警告をア ナウンスするなどよりセキュリティを高めるのはも ちろん、将来、海外にまで拠点が拡大したときも本 社と世界を結ぶ重要な管理・コミュニケーションシ ステムとして活用したいといいます。
「今後は、各責任者がそれぞれの事業所にいなが らネットワークカメラを介して会議が出来るように したいと考えています。
会議のたびに現場を離れ本社まで来るのは責任者 にとっても負担ですし、全営業所が会議の様子を モニタリングすることで情報の一元化が図れ、さら に仕事がしやすくなると思います」(逢坂課長代 理)業務の効率化、スリム化をはかり、それまでの 労力を顧客サービスに傾注することにAxisのネット ワークカメラの活用が予定されています。
これからもネットワーク環境さえあればいつでもど こでも稼動できる利便性や多彩な映像アプリケー ションに対応する汎用力、高度なネットワーク機能 など、Axisならではの製品特性にユーザーからの期 待が高まると考えられます。

この事例は、アクシスコミュニケーションズ株式会社が制作したものです