ARチャット for iPhone, Android

Layarによる新しいコミュニケーションサービス「ARチャット for iPhone, Android ~スマートフォン映像に友達が浮かぶよ。ARでチャットしませんか?~ 」をリリース。

iPhone、Android向けAR(拡張現実)アプリ「Layar」を利用して、チャット相手をカメラ映像で自由自在に探してチャットが楽しめる、新しいコミュニケーションサービス「ARチャット」を発表しました。GPSを利用しているため、近くにいる人と共通の話題で2ショットチャットができます。

Layarは無料アプリですが、その中に無料と有料のコンテンツエリアがあり、今回発表する「ARチャット」は有料版と無料版の両方をリリースします。(無料版は機能が制限されています)

ARチャット専用HP:http://layar.jp/ar_chat/

ARチャットでチャットしよう

今までのチャットとは違い、近くにいる人とだけチャットできるドキドキ感溢れるチャットサービスです。
まずは無料版を使ってLayarを利用しているユーザーを探してみてはいかがでしょうか。

【Layarをインストールしている場合】

ARチャット(有料版) layar://talk
ARチャット(無料版) layar://talkfree
(またはコンテンツ検索から「チャット」で検索)

【Layarをインストールしていない場合】
まずは下記よりLayarをダウンロード後、上記でコンテンツをご利用ください。

iPhone http://itunes.apple.com/jp/app/layar-reality-browser/id334404207
Android market://details?id=com.layar


チリ落盤事故、VIVOTEKネットワークカメラを使用して救援活動

チリ落盤事故で救援用カプセルの内部にVivotek製ネットワークカメラFD8134を利用。
これによりVivotekには世界のメディアより取材が殺到。高性能ネットワークカメラメーカーとして世界から認められたと言えるでしょう。

VIVOTEK ネットワークカメラ FD8134

http://www.systemk.co.jp/product/network-camera-system/vivotek/vivotek-dome-cameras/fd8134.html

チリ北部のサンボセ鉱山落盤事故により33人が地下600メートルに69日間閉じ込められ、話題になったチリ落盤事故ですが、この救助活動にVIVOTEK 製のネットワークカメラが使用されました。救助方法は特殊カプセルにより一人ずつ地下から引き上げるというもので、このカプセルの中にVIVOTEK  FD8134が設置され、救助者の安全確認に使用されました。

地下600メートルという暗闇の中、電源環境もない状態でここまで鮮やかに映像撮影に成功したことが世界的に注目された原因となります。

ネットワークカメラと言えば監視、防犯などに利用されるイメージが非常に強いですが、設置パターンの多さや、デジタルによる高画質を活かして様々な使用場面が今後見られてくると思われます。

監視カメラとしてネットワークカメラを見ることは増えてきましたが、さらにネットワークカメラの良い部分を引き出した利用方法で生活に身近な存在になってくるかもしれません。


Vivotek製ネットワークカメラモニタリングiPhoneアプリ「VIVOTEK Live Viewer Lite」

Vivotekのビューワーアプリケーション「VIVOTEK Live Viewer Lite」の紹介です。

このアプリケーションはVivotek製のカメラを最大8台登録することができます。

  • アプリケーション仕様
    インストール方法:Appstore
    価格:無料
    映像フォーマット:MJPEG
    最大接続カメラ数:8台
    対応カメラ:Vivotek製7000、8000シリーズネットワークカメラ
    対応ネットワーク:Wifi、3G
  • 利用方法
    各フォームを入力してカメラを登録します。


9/16~19東京ゲームショウ2010in幕張メッセにLayarが出展!!

Layarに関する記事が北海道新聞社に掲載されました。

9月16日(木)~9月19日(日)までの4日間、東京ゲームショウ2010in幕張メッセにLayarが出展されました! 会場では特別アカウントを発行し、東京ゲームショー特別コンテンツを期間限定で配信しました。

続きは北海道新聞社HPからご確認ください。

iPhone Android携帯対応 Layar 時計台


16日開幕「東京ゲームショウ」 「北海道ブース」初登場

Layarに関する記事が北海道新聞社に掲載されました。

16日から千葉市の幕張メッセで開催される世界最大規模のゲーム展示会「東京ゲームショウ2010」に弊社サービス「Layar」を出展します。

続きは北海道新聞社HPからご確認ください。


新製品「ICSPro for Windows」リリース

画像解析機能を搭載、64chカメラ接続対応、ネットワークカメラ専用録画ソフトウェアをリリースしました。

ICSPro for WindowsのHP: http://icspro.systemk.co.jp/

ICSPro for Windows

2010年9月15日(水) 携帯で無線LAN探索
システム・ケイとNTT、画面上に表示-日本経済新聞

Layarに関する記事が、日本経済新聞に掲載されました。

ソフトウェア開発のシステム・ケイ(札幌市、鳴海鼓大社長)はNTT東日本と提携し、高機能携帯電話(スマートフォン)を使って公衆無線LANの接続拠点を探すことができるサービスを始めた。端末の内蔵カメラを起動させて建物にかざすと、全地球測位システム(GPS)の位置情報などから、接続拠点の有無を判断して画面上に表示する。

携帯電話向けに位置情報サービスを提供しているシステム・ケイと無線LAN経由の高速インターネット利用者を増やしたいNTT東日本の狙いが合致した。

米アップル社の「iPhone(アイフォーン)」や、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載した携帯電話が新サービスの対象となる。拡張現実(AR)と呼ぶ技術を使い、端末の内蔵カメラがとらえた映像に周辺の施設情報を重ねる無料ソフト「レイヤー」を利用する。

NTT東日本の無線LANサービスの位置情報をシステム・ケイがデータベース化し、ソフト上で利用できるようにした。


クラウドコンピューティングによる監視カメラサービス
「クラウドカメラ」を発表

株式会社システム・ケイは、ネットワークカメラを利用して、離れた場所からでもパソコンやスマートフォンで会社や自宅等の様子を見守ることができる「クラ ウドカメラ」サービスを初期費用無料のレンタル方式で開始いたします。従来の複雑はカメラやルーターのIPやDNS設定などが不要です。ネットワークカメ ラを接続するだけで、暗号化された映像を、安心・安全・簡単にすぐ利用できる月額契約サービスです。初期設定不要と画像暗号化が出来るネットワークカメラ サービスは国内初となります。
http://www.cloudcamera.jp/

1.背景と目的

監視カメラサービスのクラウドコンピューティング化が「クラウドカメラ」サービスです。従来のサービス利用は、ユーザーがコンピュータのハードウェアや ソフトウェアなどを、自分自身で保有・管理していたのに対し、クラウドコンピューティングでは「ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、 サービス利用料金を払う形になります。

ユーザー様のご用意は、最低限のパソコンやスマートフォンの回線接続環境のみで、サービス利用料金を支払うだけで利用開始できます。従って録画サーバーの購入・管理運営費用や録画データの管理などの手間が大幅に軽減されます。

ネットワークカメラを利用した遠隔モニタリングサービスはビジネスシーンでの活用だけではなく、ライフスタイルの変化とともに、ご家庭での利用も普及し つつあります。この流れを受け、カメラの映像を、離れた場所からパソコンやスマートフォンで閲覧できることに加え、カメラのセンサーが検知したときは、画 像が自動的にサーバーに保存・メール通知されることで、その画像を確認することも可能な安心のカメラサービスを、カメラ購入費用無料の初期費用無料で提供 いたします。

2.「クラウドカメラ」の主な特長

(1)初期設定なしのかんたん接続
カメラやルーターのIPアドレスやポート設定が必要ありません。ケーブルをつなぐだけで、すぐに利用開始できます。(無線LANでのカメラ利用も可能)
(2)暗号化で安全・安心のライブモニタリング
つなぐだけで自動的に暗号化画像を見ることができます。
(3)基本カメラ機能
・ライブ画像の閲覧
スマートフォンやパソコンから、カメラ映像を確認できます。
・カメラの遠隔操作
スマートフォンやパソコンからカメラをパンチルト操作できます。
・センサー検知時のメール通知
カメラのセンサー検知時には、任意に登録するメールアドレス宛にメールで通知され、サーバーに自動保存されている画像を確認できます。
・センサー検知時の画像をVGAサイズで保存・閲覧
検知画像は大きなVGAサイズ(640×480)でセンターサーバーに保存します。

3. クラウドカメラ対応ネットワークカメラ

クラウドカメラに対応した「接続だけの簡単設定」と「映像の暗号化」ができる機能を内蔵した国内初のネットワークカメラで、下記の2機種から選択頂けます。
(1)固定カメラ
無線LAN対応、プライバシーボタン内蔵、音声マイク内蔵、最大解像度/約30万画素
圧縮方式/MJEPG&MPEG4
(2)パンチルトカメラ
無線LAN対応、パンチルト機能搭載、プライバシーボタン内蔵、最大解像度/約30万画素
圧縮方式/MJEPG&MPEG4

4.提供サービス概要

初期導入費用  :無料
固定カメラ    月額費用(税込)   3,965円/カメラ (2台目契約2,495円)
パンチルトカメラ月額費用(税込)   4,700円/カメラ (2台目契約3,230円)

5.代理店募集

クラウドカメラの代理販売や自社サービスのためのOEM提供をご希望される場合、下記連絡先までお問い合わせ下さい。

【本件の連絡先】

株式会社システム・ケイ
Tel 011-704-4321 FAX 011-704-4322
e-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 URL:www.systemk.co.jp
〒065-0015 札幌市東区北15条東1丁目2-24 SystemKビル


シドニー・オペラハウスで開催されるXMediaLabで発表します!

株式会社システム・ケイは2010年6月18日(金)〜6月20日(日)にシドニーのオペラハウスで行われる「XMediaLab: Global Media Ideas」イベントで発表します。去年Layarのコンテンツ開発において、日本マーケットの開拓に貢献したパートナーとして、イベントの特別スピーカーのご招待をいただきました。

6月18日(金)に歴史あるオペラハウスで、Layarのプロモーションについて発表します。

世界中の企業に対して、現実拡張を活用したビジネスチャンスについてスピーチいたします。

XMediaLab: Global Media IdeasのHP: http://xmedialab.com/event/2010/sydney/xmedialab-global-media-ideas

XmediaLab

遠隔監視システムにも最適なネットワークカメラ専用録画装置の詳細はこちら

製造ライン向け監視カメラシステム

新商品やお得なセール情報を配信!メールマガジンはこちら